▼ログイン
*例会報告 : 第295回例会
投稿者: kagura 投稿日時: 2017-12-10 19:59:26 (170 ヒット)

神楽坂TMC295回例会報告
・2017年12月8日 18:50-21:00  雨、寒い日
・東京ボランティアセンター会議室A

<はじまり>
ゲスト3人(初めて2人、他クラブ1人)
発声練習:早口言葉
今夜のトーストマスター:Y口さん。2回目だけど落ち着いていた。ホワイトボードに発言予定者のリストをあらかじめ書き、準備が良かった。
今夜の言葉:「てんてこ舞」T橋さん(ピンチヒッターで)。12月にふさわしく6人が使用。

<テーブルトピックス>
「年末」K村さん(誰がゲストであるのかをよく見ていて、広く指名した)
1、 てんてこ舞いの経験:今年11月の娘の転勤に伴う慌ただしい引っ越し。
家の後かたずけが、てんてこ舞い。K藤Sさん。2分10秒
2、 2017年の宿題:お棺の中に入って5分間、人生を振り返る珍しい体験をした。S藤さん(ゲスト)。2分20秒
3、 12月の食事:筑波の自宅でのもちつき。それを食べきらなくてはならない苦痛。G頭さん(今季初めて出席した)。1分22秒
4、 2017年嬉しかったこと:好きだったピカチュウの科白「いつまでもいっしょにいようね」T野さん(ゲスト)。喫4秒。
5、 サンタへのリクエスト:会社を立ち上げたが、その成功を。F田さん(ゲスト:入会に意欲的。入会宣言だったのかな?)。1分22秒

ベスト賞:G頭さん

<スピーチ>
1、「私の仕事」CC#1。Y田さん。小さい時から料理に興味。職場もカレー会社で、そこで、香辛料の研究をしている。趣味が仕事に。3分57秒。
2、「自己紹介」CC#1。Kさん。子供時代、学生時代、社会人時代の3部作。30歳で独立して今はIT企業。あいだみつをの「しあわせはじぶんの心が決める」が好き。5分14秒。
3、「仕事に対する価値観」CC#3。H谷川さん。書いたものを掲示してドナルド・スーパーの『14の労働価値』から自分の労働意欲の1番は「達成」にあると分析。7分17秒。
4、「文化の成熟とは」CC#3。K藤Jさん。イギリスに1月滞在し、文化の成熟を感じた。それは、博物館が無料であり、売り上げの1部が寄付になる店舗が存在した事。5分55秒。

ベスト賞:H谷川さん

<論評> K藤Sさん
1、 Lさん:「サラリーマンだから」という前置きを取れば、一般化できるので、小さな言葉だけど注意をという指摘。2分25秒。(スピーカーが落ち着いていたので、論評者の方が緊張して始まったが良い改善点の指摘)
2、 H-トンさん:時代の経過に沿って話した分かり易さ。自分の好きな言葉の紹介が良い自己紹介になった。3分24秒。(豊かな日本語を駆使していた)
3、 Iさん:時間管理の良さを褒め、資料を掲示した良さと、それが読みにくかったマイナス面の両方の複眼的な評価。3分20秒。(スピーチコンテストへ誘うレベルアップを促す論評)
4、 M井さん:同じ大英博物館に1人で行っても、感じる事が違っていたという個人体験の比較。スピーチの目標に基づいた論評。3分12秒(体験に基ずく論評は、具体的な説得力があった)

ベスト賞:Iさん。

<おわりに>
今日の2次会はジャラナ飯田橋店。
3月18日はarea contest。
                              (作成:K藤S)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.