▼ログイン
*例会報告 : 第305回例会
投稿者: kagura 投稿日時: 2018-5-12 10:42:21 (124 ヒット)

第305回例会 2018年5月11日(通常例会) 参加会員14名

今回は305回目の通常例会。今回は次期役員選挙も兼ねる重要な例会でした!

会長による開会宣言後、GW中の過ごし方を披露するという流れで自己紹介が行われ各メンバーの話題に驚きや笑いが起き、和やかな雰囲気で会が始まりました。

今夜のトーストマスターはIさん。次期役員選挙も兼ねる例会ですが、安定感のある進行です。今夜の言葉は、W辺さんより提示された「無垢」。ダジャレも飛び出すなど、とても多くの方が使っていました。

その後、各役割の紹介が行われたのち、役員選挙が開始されました。
各役員の立候補者に対する応援スピーチと立候補者によるスピーチが行われ、立候補者の人となりを示す応援と立候補者の決意のこもるスピーチが相まって会場は大いに盛り上がりました。
無事に全役員が採決され、7月からは新役員体制でのクラブ運営が始まります。

そして、スピーチの部です。
トップバッターは疑世気鵝タイトルは「テニスプレーヤー名鑑1 フェデラー後編」です(課題はCC#3:ポイントを押さえる)。
前回行われた前編に続き、疑世気鵑離謄縫弘Δ肇侫Д妊蕁式Δ伝わってくるスピーチでした。
フェデラー選手の名言も紹介され、彼がテニス史上最強のプレーヤーで最高に愛されていることがとてもよく伝わり、疑世気鵑了從把未蝓⇒莊邀催の「ウィンブルドンテニス選手権の観戦」をしたくなりました。

続いて、KJr.さんの「楽しめているか」と題した、湘南ベルマーレの応援スピーチです(課題はCC#5:ボディランゲージ)。
今度は、KJr.さんのサッカー愛とベルマーレ愛が伝わってくるスピーチでした。Jリーグやベルマーレの歴史が語られ、プレイスタイルやユニフォーム等についてボディランゲージを交えた熱い紹介が繰り広げられました。

3番手はHさん。ご自身の体験談も踏まえ、「怒られないための方法」についてのスピーチを披露してくれました(課題はCC#6:ボーカルバラエティ)。
テヘペロ作戦やゲジマユジョークなど、とてもユーモアを交えたスピーチに会場が笑いの渦に包みこまれました。ユーモアを交えながらも、内容は示唆に富んでおり非常にためになるスピーチでした。これで皆さん、怒られないようになったかな?

栄えあるベストスピーカーは、Hさんでした。おめでとうございます!
 
 続いて個人論評の部では、I神さんに対するSさんの論評。KJr.さんに対してはHトンさん。HさんにはKSr.さん。
皆さんが上手に論評をこなすなか、ベテランとしてご自身のやり方(ボーカルバラエティの際立たせ方)を示し、非常に分かり易くHさんだけでなく聴衆全員にとってもためになる論評をされたKSr.さんがベスト論評賞に輝きました。おめでとうございます!

次回、5/25(金)の306回例会は通常例会です。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.