▼ログイン
*例会報告 : 第344回例会
投稿者: kagura 投稿日時: 2019-12-28 10:51:00 (70 ヒット)

2019年12月27日 東京ボランティアセンター会議室A
参加者数:14名(会員12名、ゲスト2名)

12月27日の今年最後の第344回例会は、会員12名、他クラブゲスト1名、Non-TMゲスト1名の14名で開催されました。神楽坂オリジナルの発声練習は18:55、開会も19:00で順調なスタートでした。TMOEのWさんは、今回自らの課題タイムスケジュールを念頭に、きっちりと司会進行されました。

■今夜の言葉:Kさん
「年の瀬」「年の暮れ」
担当のIさんが遅れてしまったため、TMOE Wさんの計らいで他の役割説明を先に行いましたが、それでも間に合わず、急遽Kさんが引き受けてくれた代役でした。年末の例会にふさわしい言葉をすぐに提示できるベテランぶりに、緊張が安心に変わりました。

■テーブルトピックス:Nさん
今回、世の中が新年に注目する中、あえて2019年の干支「いのしし」に脚光を浴びせ、「い」「の」「し」「し」をキーワードに4問の質問を用意されました。
(い)今年の「いいこと」は?
回答者Yさん:大好きなアーティストのライブに偶然出会ったこと。
(の)シーズン真っ只中の「飲み会」の要否と、その理由は?
回答者Kさん:コミュニケーションのために、あったほうがいい。
(し)今年の個人的な「進歩」は?
回答者Sさん:忘年会はあったほうがいいが、泥酔して後悔するので、年数回の旅行先で出会った一番いいお酒を取り寄せ、お世話になった方々に感謝の気持ちを伝えながら配るようにした。
(し)「新年の抱負」は?
回答者Uさん:毎年聞かれて嘘をつく。立てていない抱負をそれらしく語るので、来年の抱負は「抱負を立てること」。


■準備スピーチ
。咾気鵝入会2回目のスピーチ。新婚旅行先のスコットランドのバーで、店内のお客さんからあたたかなおもてなしを受けたエピソードと、今年の夏訪れた渋谷の居酒屋でメニューが読めず困っていた外国人観光客を手助けして感謝されたエピソードを紹介。おもてなしは、時間や場所や手間をかけることばかりでなく、小さなおもてなしの輪をつなげられた、心温まる経験談でした。

■廚気鵝入会3回目のスピーチ。息子さんが小1の時、得意の柔道で困難の乗り越え方を教えた。その後大学生になった息子さんが、教授にさえ無理だと言われた英語スピーチを、努力の末絶賛されるものに仕上げた。自力で困難を乗り越えていく我が子を見て、父親自らも困難に挑戦することが出来たという、「育つ、育てる」の相互作用を実感したお話でした。

Hさん:20年前に通ったウクレレ教室で体験した、プロテジェ(メンティー)としての経験から、人が付いてくるメンターを解析。\萓犬箸竜離感、学ぶことに対する積極性、自分の目標、メンティーがこの3つを持てるかどうかが肝要である、と実体験をもとに具体的に説明されました。

Kさん:前回のスピーチ「良き師」の続編。人生のすばらしさの1つは、良き師に出会うこと。トーストマスターズで知り合った良き師・Wさんと、悪しき師を取り上げ、当時絶交した悪しき師からも学ぶことがあった、と振り返り、トーストマスターズはすべての人が先生であるとの認識をシェアされました。


■準備スピーチへの論評
。咾気鵑悗力隻勝■匹気鵝Р里ら始まり聴衆の心を鷲づかみに。構成、メッセージともにすばらしく、あえて言わせていただくのであれば、たまに文章の読み上げになってしまったことが残念。

■廚気鵑悗力隻勝■箸気鵝Ц譴蠍がフレンドリーで親近感が湧く。聞き手が入りこみやすいテーマ。前回のスピーチの改善点として指摘のあった「子供の成長が自分にどう跳ね返っているか?」がしっかり盛り込まれていた。

Hさんへの論評、Hさん:構成、導入、プロテジェ目線で終始徹した、この3点がとてもよかった。導入で使ったウクレレがそれっきりだったのがもったいない。スピーチ中の心情の変化をウクレレで表現したらもっとよかった。

ぃ砲気鵑悗力隻勝■咾気鵝年の瀬にゾクゾクするようなスピーチだった。トーストマスターズで知り合った良き師のWさんとは、今回のTMOEではなかった、いい師よりも悪い師から学べることがあった、という2つの段階的な裏切りが、聞き手の意表を突いてすごかった。前回のスピーチを聞いていない人に、前回のメッセージがわかるともっとよかった。


■総合論評:Uさん
・年末の忙しい日に、多くの会員が定刻に集まったくれた。ゲストもいらしてくれた。
・遅刻した今夜の言葉の代役をKさんが急遽引き受け、この日にふさわしい言葉を取り上げてくれた。
・TMOEが作成する例会プログラムが手違いでもう1つ用意されてしまったが、TMOEが自分のものより作って頂いたものを優先し、タイムマネージメントもそれに合わせた。
・ダブルロールの会員がいたので、TMゲストの方に役割を1つお願いしてもよかった。
・ほぼすべてのプログラムが時間通りに進み、20:54に閉会出来た。


■表彰
 ベストテーブルトピックス賞:Sさん
 ベスト論評者賞:Sさん
 ベストスピーカー賞:Kさん

■入会式
 海外赴任前まで神楽坂TMCに在籍されていたKさんの再入会。

20:54 閉会

忘年会、納会など予定が入りやすい年の瀬に、多くの方々にご参加いただき、いつも通りの笑顔あふれる楽しい例会になりました。

次回、新年最初の例会は、1月10日(金)です。お気軽にお越しください!

(作成者U)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.