▼ログイン
メインメニュー
*例会報告 : 第362回例会
投稿者: kagura 投稿日時: 2020-8-2 10:32:00 (139 ヒット)

神楽坂トーストマスターズクラブ 第362回例会記録
2020年7月31日 東京ボランティアセンター会議室A+オンライン
参加者数:12名

今回は、今期初めての入会式から始まりました。入会したKさんを温かく迎え入れることが出来ました。

■今夜の言葉:Uさん
「熱い、冷たい」

■テーブルトピックス:S1さん
 テーマ「どちらにすべきか迷っているので、良いところを見つけてお勧めしてほしい」
初めてのデートに行くとしたら
・汚いけどおいしい居酒屋:K1さん【1分44秒】
 ぜひ彼女の好きなものを食べさせてあげてほしい。食事は味で勝負!
・夜景がきれいなレストラン:Uさん【2分17秒】
汚い居酒屋でゴキブリが出たら最悪。高級だと気後れして服装にも気遣うので、そこそこのところが良い。
食事代はどうする
・奢る:S2さん【1分20秒】
 奢ってもらえれば、気に入ってもらえたと思うので、次につなげやすい。
・割り勘:S3さん【1分37秒】
今後も奢ってもらえると勘違いされてしまう。最初が肝心。

■準備スピーチ
H1さん Pathways L2『神楽坂小劇場 GoToヘブン編』
地獄絵は阿鼻叫喚の世界。今の政治はそれを目指しているのか、とユーモアを交えながらぶった切る。【8分26秒】
Bさん Pathways L1『「パラサイト」を見て思ったこと』
お金がすべてだと思っている人はお金の罠にはまっている。「はたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざり」。私たちは頭脳を使って生きていくことが重要。【7分30秒】
K2さん Pathways L1「橋を架ける」
COVID19で社会はおびえている。でもSARSやCOVID-19の対策は同じ。私は社会と化学をつなげる橋渡しをしたい。【4分38秒】

■論評
H2さん【3分34秒】
良かったこと
世界観の分かりやすさ・話し方・ボディランゲージ
残念な点
タイムオーバー
K1さん【3分28秒】
スピーチ内容の整理で始まる論評で始めました。
良かったこと
キーワードが分かりやすい・具体例を使っていた・最後に要約をしていたこと
改善点
「大した話ではないですけど」の言葉、映画のストーリーの説明があったほうが良い
Yさん【3分46秒】
良かったこと
導入、スピーチの要素
改善点
時間に余裕があったこと、橋渡しの具体例

■表彰:
ベストテーブルトピックス賞:S2さん
ベスト論評者賞:K1さん
ベストスピーチ賞:Bさん

次回は8/14(金)に例会を行います。
ゲストさんもお気軽にご参加ください。お待ちしています。

(作成:H)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.