第330回例会

投稿日時 2019-5-27 21:17:53 | トピック: *例会報告

2019年5月24日神楽坂330回例会記録


メンバー16名とゲスト3名の参加率の高い例会でした。

*今夜の言葉はN沢さんによる「五月蝿い(うるさい)」使いにくそうな言葉にも関わらず数多く活用され日本語クラブメンバーにさらにボキャブラリーを増やしてくれるのに役立ちました。
*テーブルトピックスはS原さん。愛か金か?地球滅亡自分だけ生き残るか全滅か?見かけと性格の良し悪しなど、考えさせられる且つ誰でも答えられるテーマで場が盛り上がりました。
*N澤さんのスピーチAC「未来への構成要素」逆ピラミットを元に構成された人生観を語ったスピーチ、後半はQ&Aコーナー質問が多く盛り上がりました。
*論評はK藤さん、難易度が高くてもほめるところはほめ、言うべきことは言う、いつもながらの切れ味の良い論評でした。
*役員選挙は、TMODと役員選考委員長も勤めてくれたT橋さん、いつもながらに大活躍。上手く仕切って頂いたお陰で7役全てに推薦演説者が出て盛り上がり、無事に次期役員が決まりました。
*2次会は9名の参加者2時間の楽しい宴会でした。


トーストマスターズクラブ|神楽坂トーストマスターズクラブ,スピーチ,サークル,クラブ,東京,あがり症にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://kagurazaka-speech.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://kagurazaka-speech.org/article.php?storyid=164